ペアーズの男性会員の料金は?無料会員・有料会員で何ができる?

ペアーズは累計700万人を超える恋活男女が登録する一大恋愛応援アプリです。

会員の男女比も6:4とバランスも取れていて、すでに多くの男性会員・女性会員が運命の相手と出会って幸せな未来を手に入れているようです。

そんなペアーズに登録して、自分も素敵な女性と出会いたい!と気になっている男性もいらっしゃることでしょう。しかし、男性がやっぱり気になるのが料金ですね。

ペアーズは無料会員だとどこまでできる?また、有料会員になった場合の料金は?有料会員になったら何ができる?などの疑問にお答えします!

今回は、ペアーズの男性の料金、無料会員・有料会員で出来ること、そしてオプションについてご説明しますね。

ペアーズは男性は有料

18歳以上の未婚で恋人がいない方ならどなたでも無料でペアーズに登録できます。登録にはFacebookかメールアドレスが必要ですが登録自体は無料でできますし、お相手の検索も無料。

ただ、マッチングした相手とメッセージのやりとりをするためには身分証による年齢確認が必要です。

年齢確認には、運転免許証・パスポート・健康保険証・住民基本台帳カードを提出する必要があります。他人の証明書を使ってのなりすましを防ぐため、証明書の一部を隠すことなく、全体を写した画像を提出してください。

はっきり見えない・一部が隠されているなど問題がある場合は会員登録できませんのでご注意を。運営側が確認し、年齢確認をクリアしないとペアーズでの恋活はできません。

また、他の恋活アプリと同様、男性は基本的に有料会員にならなければ本格的なやりとりはできません。

ペアーズ無料男性会員ができること

無料会員の状態でできることは、

  • 異性の会員の検索
  • マッチングした相手へ1通目のメッセージの送信
  • 毎月「いいね!」30回分の付与
  • 足あとを直近5人まで見られる
  • 「みてね!」の送信
  • 登録日3日以内のお相手検索
  • ログイン順表示

「いいね!」をしてマッチングできたとしても、1通目しかメッセージが送れないわけですからお相手と仲良くなるのはまず無理。

また、男性が毎月30回分の「いいね!」だけでマッチングできる可能性は、かなりのイケメン・高スペックでないと難しいことでしょう。

つまり、ほぼ、使えない…。ペアーズに無料登録をして本人確認を済ませただけの無料会員の立場では、ペアーズを活用することはまずできません。

男性有料会員ができること

男性は月額3,480円(税込)の料金を支払うことで有料会員になることができます。

有料会員になると、使える機能がぐっと多くなり、無料会員でできることに加えて、

  • メッセージは無制限
  • 毎月付与される「いいね!」は30回+登録直後に30回
  • メッセージ2往復目以上でFacebookの公開が可能
  • お相手がもらった「いいね!」数がわかる

など活動の幅が一気に広がります。

女性無料会員のように、メッセージ好きのお相手検索や趣味・関心からのお相手検索、フリーワード検索など便利な検索機能は使えませんが、メッセージし放題・お相手とFacebookの公開ができるようになるなどアプローチしやすくなります。

関連記事

Facebook連動の出会いアプリ!おすすめマッチングアプリ10選